プレママのための葉酸サプリ講座!

まず、これからママになる予定のプレママの皆様はじめまして!

 

まずは、私の妊娠までの経験や出産時に思ったことなどをご紹介させて頂きますね!

 

 

仕事もしてるし、とりあえず結婚したら 1年くらいは仕事をして そろそろ子どもが欲しいからと仕事のランクを下てとりあえず働こうかな?!なんて、ふんわりと人生考えていた26歳。

 

20台前半は、夢に向かってガンガン前に進む自分も好きだった。長く交際していた彼だが とても優しく 私の自分夢が実現するまで結婚なんて出来ないと言い張る自分をと4年も待ってくれた。
やっと結婚しようと思って 思うように結婚式を挙げる。それから一年…待てど暮らせど子どもが授からない。今までは、子どもが出来てしまったら大変だと一生懸命だったが いざどうぞ!となると 思うようにはならないものだ。

 

結婚して1年後には、子どもが欲しいからと言って仕事のランクを下げてもらったのに1年経っても授からない。のちに主婦を希望といい退社。
1年くらいのんびりと主婦をしていれば子ども出来るかな?なんて思っていたらあれよあれよと月日が立ち30歳。

 

みんなより先に結婚したはずが 見渡す限りお友だちのみんながママになってしまう。昔から友だちは、多い方だったが 毎年のベビー年賀状に耐えられなくなり 連絡もとらなくなってきてしまった。
こっそり不妊治療をしていたが2年経てど結果は出ない。知らぬうちに高度医療になって もうこの上はないところまで治療は進んでしまっていた。31歳の時に1度だけ 妊娠したことがあった。妊娠してますよという診断が出たその日、その瞬間は、まさに炎天下でサングラスを外して眩しい光を食らったかのような視界の輝きようだった。

 

本当か?!本当なのか?!と毎日疑い何をするのもお腹を気遣い不安いっぱいで毎日を過ごしていた。そして、8週目になり心臓が動いているのを2回も検診で見届けて そのあと突然のケイルイ流産。
もう、頭をコンクリートに叩きつけられた衝撃。そこから1年は、身も心も地獄に落ちて 1年は、何にも出来なかった。
周りの友だちと比べるとか赤ちゃん欲しいなんて私にはまだ 早いのかな?!こんな人生だってある。なんて思っていた時、神様は私に赤ちゃんを授けたのです。
しかも完全なる自然妊娠で…
神様は、本当に意地悪だ。ん?!意地悪なんかじゃないのか。私には、ここまでの覚悟がないと授けられなかったのかもしれないな。人生って面白いな。

プレママはどんな葉酸サプリを飲めば良い?

出産を控えたプレママさんの中には、どんな葉酸サプリを飲んだらいいか迷ってしまうプレママさんも多いと思います。今回は、プレママさんにおすすめの
葉酸サプリを色々紹介していきたいと思います!

 

プレママさんにとって重要な葉酸ですが、今や妊婦さんにとって必要な栄養素として有名な葉酸は、たくさん葉酸サプリとして売られていますよね。
たくさんの種類がありすぎてどんなものを選んだらいいかわからないというプレママさんもいらっしゃると思います。
葉酸サプリの選ぶ基準など参考にしていただければなと思います。
まず葉酸とは、食品からも摂取することができるのですが、、熱や光に弱くて水に溶けやすい性質のため、調理の過程で栄養を失ってしまうことがあり
食品だけで葉酸を摂取するのは難しいです。
そこで必要になってくるのが葉酸サプリです。手軽に摂れてしっかりと葉酸の栄養素を吸収することができます。
ではまず葉酸の種類について。葉酸サプリに使われる葉酸の種類は、今は二種類ありまして、どちらかの葉酸を使ってサプリが作られています。
「天然葉酸のポリグルタミン酸型」と「合成葉酸のモノグルタミン酸型」じゃあどちらの葉酸を選んだらいいか?
選ぶ基準としては、吸収率!吸収率が良いほうは「合成葉酸のモノグルタミン酸型」のほうです。「ポリグルタミン酸型」は、吸収率が約半分に
減ってしまいます。そのため同じ量のサプリを摂取していても、実際に体に吸収されるのは半分になってしまうのです。
そのため「合成の葉酸モノグルタミン酸型」が選ばれています。
そしてモノグルタミン酸型は、厚生労働省が推奨している葉酸で、安心して摂取できる葉酸と考えられます。

 

安心と言えば葉酸サプリに含まれる、葉酸以外の栄養素や添加物ですね。無添加だと謳っているサプリもありますが、無添加と言っても
中身がすべて無添加だとは言い切れないのです。例えば着色料や防腐剤だけ無添加であっても、表記に「無添加」としてある物もありますし、
「無添加」という表記だけを信じるのはどうかなぁと思います。
葉酸サプリの中にも、添加物を少なく抑え、必要な添加物だけを配合しているものもあります。添加物がすべて体に悪いと考える人もいますが、
そうではありません。逆に無添加だから体に安心かというとそうでもないのです。「無添加」にこだわるのであれば「無添加」のサプリを探したら
いいと思いますが、その商品のどこが無添加なのか?しっかり見極める必要がありそうですね。

 

次に、製造過程や管理体制、検査などがしっかりと行われている商品であるかも重要な判断基準になりますね。
赤ちゃんへの栄養になる葉酸サプリですから、安心で安全な製造過程、しっかりとした検査がなされているかどうか
そのメーカーがしっかりと行っていれば、きちんと説明がありますし、選ぶ基準となると思います。

 

葉酸サプリによっては、国内産の野菜にこだわって、放射能検査や農薬検査もしっかり行っているというメーカーもありますので
しっかり見極めて選びたいですね!

 

いかがでしたか?選ぶ基準は、やはり葉酸の栄養素がしっかり配合されているかどうか、あとはしっかりと安心して摂取できるサプリであるかどうか?が
重要になってくると思います。お腹の赤ちゃんにいく大事な栄養ですから、自分の目でしっかりと見て、良いと思ったものを選んで摂取していきたいですね!

 

プレママが食べた方が良い食事は?

妊婦さんは食事にも気を使ってしまいますよね。赤ちゃんの栄養になるので、軽く考えられませんよね。それでは妊婦さんにとって大事な食事、どんなものを食べたらいいのか?
妊婦さんが積極的に食べたほうがいいものをまとめてみました!

 

妊婦さんは、つわりの時期はどうしても食事がおろそかになってしまいます。ですが妊娠初期のうちはお母さんがしっかり栄養が摂れなくても赤ちゃんは大丈夫です。
もしもつわりが辛い場合は、なるべく水分補給をしてあとは自分が今食べられるものを選んで食べましょう。
つわりが落ち着いたら、食事について考えてみましょう。
つわりが軽い人や、つわりが終わった人はこれからどんな食事をしたらいいか?どんな栄養が赤ちゃんに必要か?少し意識して食事していきましょう。

 

まず妊婦さんが摂ったほうがいいものは、野菜!中でも緑黄色野菜です。
ホウレンソウやケールなど緑黄色野菜にはビタミンAやビタミンC、ビタミンKなどたくさんの栄養素にくわえ、鉄分も含んでいます。ほうれん草の胡麻和えやほうれん草の
オムレツなんていいですね。ちなみに野菜は、食事の最初にとることで消化吸収がよくなります。

 

先ほどオムレツといいましたが、妊婦さんにとって大事な栄養源、卵は手軽に摂取できる食べ物ですね。卵にはミネラルやビタミンAなどが含まれる栄養たっぷりの食べ物です。
卵にはクロリンと呼ばれる成分が含まれていて、健康な脳の発育に役に立つと言われています。ただし妊婦さんは生卵より火を通した卵にしましょう。

 

お豆は赤ちゃんの成長に必要なタンパク質や消化に良い繊維質も含まれていて、貧血気味の妊婦さんにもうれしい鉄分も含まれています。
鉄分はお母さんと赤ちゃんに酸素を運んでくれる赤血球を作るのに必要な成分で、生命維持のための基礎になる成分です。
納豆や豆腐などの大豆は、手軽に摂取しやすいですよね。大豆のほかにもひよこ豆や小豆、レンズ豆などがあり、スーパーで探してみると
色々な豆があります!色々選んでみましょう!

 

あとはお肉を食べるなら赤身のお肉を選びましょう。タンパク質と鉄分の供給源になります。妊娠中は栄養の必要摂取量が増えて、とくにタンパク質や
鉄分の消費も激しいのです。赤身のお肉には、鉄分やヘム鉄が含まれていて野菜に含まれる鉄分より消化のしやすいものなのです。
もしも選ぶのであれば、ホルモン剤やトウモロコシで育てられてないオーガニックのお肉を食べたほうがいいですね。
魚介類もいいですね。魚介類にはDHAやEPAなど赤ちゃんに必要な栄養素がたくさん入っています。サバやイワシなどの青魚が特におすすめです。
ですが、鮮度が落ちるものは食中毒が心配なので、生では食べないほうがいいでしょう。お刺身やお寿司もたまには食べても大丈夫ですよ!

 

次に、おやつなどに摂取するならクルミがおすすめです!クルミは妊娠をサポートする食べ物の一つで、オメガ3脂肪酸が多く含まれていて
妊婦さんにもおすすめです!あと全粒粉を使った食べ物もおすすめです。食物繊維を多く含んでビタミンBもたっぷり入っています。
最近は全粒粉を使ったパンや、クラッカーなど色々なものが売ってますし、意識して選ぶといいですね!それに全粒粉は消化しやすいので
つわり中の妊婦さんにも食べやすいものだと思います!

 

いかがでしたか?こうやって必要な食べ物がわかっていると意識して選んだり摂取したりできますよね!
ぜひ赤ちゃんのために栄養たっぷりの食事をとってくださいね!